So-net無料ブログ作成
検索選択

公園で高齢男性刺殺、口論の男逃走、大阪・浪速区(産経新聞)

 17日午後11時40分ごろ、大阪市浪速区下寺の愛染公園で、「口論になり男性が刺されたようだ」と通行人から110番があり、駆けつけた浪速署員が、右足を刺されて倒れている男性を発見した。男性は病院に運ばれたが、約5時間後に出血性ショックで死亡。浪速署は男性の身元を確認するとともに、殺人容疑で逃げた男の行方を追っている。

 浪速署によると、男性は60歳ぐらい。右太ももの付け根を刃物のようなもので深く刺されていたという。凶器は見つかっていない。

 一方、逃げた男は60歳ぐらいで茶色っぽい作業服を着ていた。身長は150−160センチぐらいという。

 現場は、大阪市営地下鉄堺筋線恵美須町駅東約300メートル。

【関連記事】
パチンコ店刺殺、無言で首を一突き 過去にバスジャックも
入店直後、最短距離の男性襲う 大阪のパチンコ店刺殺
大阪・西淀川の2人刺殺容疑 マンション住人の男逮捕
引きこもり殺人勃発…“爆弾”を抱える家族の実態
「親父を殺してもうた」29歳、弟乗せ追跡振り切り“死”の暴走
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

検察のつめ甘い…裁判員裁判で初の無罪判決(読売新聞)
山田農水相、IWC総会欠席=「口蹄疫問題、予断許さず」(時事通信)
<雑記帳>ゲンジボタル模したうどん 滋賀・天野川(毎日新聞)
「保険かけられた」と警察に訴え…淀川女性遺棄(読売新聞)
2警察官引きずりで車の男女逮捕 自転車も巻き込み逃走(産経新聞)

哨戒艦撃沈 日米韓、今後も連携で一致(産経新聞)

 【シンガポール=宮野弘之】北沢俊美防衛相は5日、訪問先のシンガポールでゲーツ米国防長官、韓国の金泰栄国防相と会談し、北朝鮮による韓国海軍哨戒艦撃沈事件をめぐる国連安全保障理事会での協議を前に、日米韓が今後も連携し一致した行動を取っていくことを確認した。ゲーツ長官は同日の講演で北朝鮮に対し、米国独自の追加措置を検討していると表明している。安保理での対北朝鮮決議をめぐる協議が不調に終わる場合、日米韓3国による独自制裁を含めた対応を取る可能性もある。

 会談では韓国から国連への問題提起にあたり、中国やロシアなど各国に調査結果を説明したことなど、現状について報告。北沢氏は会談後、記者団に対し、「国連で協議していくうえで、3カ国が一致した行動を取る必要があると感じた」と述べ、中露両国が北朝鮮に対する決議の採択などに消極的で、安保理協議が難航する可能性を示唆。

 ただ、その場合も「中国の理解を得て北朝鮮に対し、これ以上の暴発は自国に危険であることを知らせるメッセージを出し続ける必要がある」と述べ、中国の関与が不可欠だとの姿勢を示した。

 これに先だって行われた日米防衛相会談で、北沢氏は、菅直人新首相がアジア太平洋地域の平和と安定を重視していることを強調したうえで、米軍普天間飛行場の移設を含む日米合意について、「次の内閣でも間違いなく国と国との約束として引き継いでいく」と約束し、新内閣として、普天間問題の早期解決をめざし、国民の理解を求めていく方針を表明した。

【関連記事】
メガトン級「心理戦」を見合わせた韓国の葛藤
安保理提起、手探りのスタート 事前調整不完全なまま 哨戒艦撃沈
米韓の緊密協力再確認 李大統領、米国防長官と会談
米国防長官、北に責任を取らせる措置検討 韓国哨戒艦撃沈
組閣先送りで職務執行内閣 4日間は平成で最長
「はやぶさ」帰還へ

松井さんなら松、竹中さんは竹彫刻「しゃれ表札」(読売新聞)
回転すし店にワゴン車突っ込む…客13人搬送(読売新聞)
両陛下、葉山で静養(時事通信)
ミナミのバカラ賭博摘発、従業員ら24人逮捕(産経新聞)
退陣表明後、小沢幹事長とがっちり握手(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。